忍者ブログ

ユーカリのSF活動

絵を描く人の作品展示 旧ブログはここっす。 http://black.ap.teacup.com/svggames/

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもです

お久しぶりです。

前に続いてある架空シナリオの続きを書き記します。

2019年7月9日

太平洋で戦争が勃発した。

敵は開戦と同時に対衛星兵器を搭載したミサイルを発射、

多国籍軍の軍事衛星を直撃した。

打ち上げの最終段階で衛星を破壊する

キネティック弾頭が分離し、

多国籍軍の衛星に直撃。

多国籍軍の指揮系統に混乱が生じた。

多国籍軍が超高層大気を高速移動する機体を探知。

その速度は実にマッハ18

現在の航空機の9倍の速度である。

その正体はすぐに判明した。

イラン製のスクラムジェット機、

つまり高高度飛行用のスペースプレーンで、

ヨーロッパとアメリカをわずか20分で飛行できる。

幸い、多国籍軍も同様の技術を持っており、

すぐにスクラムジェット機を緊急発進させた。

スクラムジェット機は低軌道に達し、

敵が低軌道上のどこにいても、3時間以内に

迎撃できるような体制を整えてる。

スクラムジェットを搭載した機体は

マッハ25に到達するかもしれない。

時速に直すと、時速32000kmである。

これは世界最速のジェット機、SR-71の

10倍の速度である。

多国籍軍機が敵のスペースプレーンに進路を向ける。

高度160km上空で宇宙での初の空中戦となる。

宇宙であるため、反動の発生する

機銃やミサイルは使用できない。

スペースプレーンが唯一搭載するのは、

高出力兵器である。

多国籍軍機がエネルギーをチャージし、

レーザーを発射。

敵のスクラムジェットエンジンを焦がす。

頑丈な外郭を貫通する威力はないが

その必要はない。

速度が落ちさえすれば、敵は大気圏に落下する。

落下の際の摩擦熱で機体は高温に包まれる。

レーザーでできた小さな傷が拡大し、

機体は空中分解する。

多国籍軍のパイロットは素直に喜べない。

一歩間違えれば、自分の機体が粉々になって、

地上に落下していたかもしれないからだ。

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[01/02 よこむら]
[06/14 未来野]
[06/01 狐狗狸]
[05/19 四季]
[05/18 四季]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Re:幽狩(ユーカリ)
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/03/19
職業:
Gold_AK-47S
趣味:
デザイン
自己紹介:
クラン戦をほぼ毎日やっています。
職本職はARです。
たまにSRも使います。
使用武器;M4A1 Gold_AK-47S PSG-1

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

記事数

スカイプ

私のスカイプ名 ダイムラー・L・プッチ@Su-30