忍者ブログ

ユーカリのSF活動

絵を描く人の作品展示 旧ブログはここっす。 http://black.ap.teacup.com/svggames/

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

好きな機体ランキング

こんばんわです。

今日は好きな機体のランキングを行おうかと思います。

それでは・・・

1位:F/A-18E/F

スパホはどう考えても神だろ!機体形状から加速性能にはちょっと問題あるけど、
大きな武装搭載量、格闘性能は神(模擬空中戦でF-22を機銃で撃墜しているので)

2位:Su-30MKI

この機体はロシア製戦闘機の中では一番好きですね。
もともと高いボストールマニューバビリティに推力変更ノズル、機動性はF-15を
完全に上回っています。さらにあの複座のラインはいい!
それと機体形状はいままで知った戦闘機の中でも美しい。(カナード付きフランカーはそれが理由で上位。)

3位:Su-30MKM

この機体は先ほどのSu-30MKIから推力変更ノズルをとった以外はほとんど変わらない。
でも、推力変更なしで、普通にクルビットをこなすのがすごいですね。

4位:MiG-29OVT

この機体も機動性の高いMiG-29をもとに推力変更ノズルを取り付け、
ダブルクルビットを成功させました。
機動性の面ではSu-30MKを上回っています。ロシア機(フランカーとファルクラム)は機動性に関しては確かに変態機動という人がいるのもうなずける。

5位:F-14Dトムキャット

F-15に迫る格闘戦能力は素晴らしいものだとおもいます。退役させるのはもったいないです。(維持費の問題とかはあるとは思いますが。)
モスボールしてあってほしいものです。

6位:F-8Eクルセイダ―

風間さんの愛機ですね。
機体の高いポテンシャルもあって、ベトナム戦争当時、一時はF-4より撃墜数が上となり、「ミグ・マスター」などと呼ばれたらしいです。

7位:F-15イーグル

ぶっちゃけて言うと空対空戦闘での損害はゼロという無敗神話の戦闘機ですね。
Su-27との戦闘では単機同士では機動性の面で不利だと思われますが、
AWACSの支援があれば確実勝てるでしょう。
湾岸戦争などで、ほかの戦闘機を一方的にたたき落としています。

8位:EF-111Aレイヴン

ミラージュF1戦闘機をマニューバキルしたのはやばいと思います。
機動性など、戦闘機として必要な要素はミラージュF1のほうが上なのに
それを地形追随モードで回避を試みたEF-111Aが地表すれすれで
飛行し、それを追ったミラージュF1が地上に激突した事ですね。


9位:PAK-FA

ロシア版F-22というところですかね。
今はまだ実験段階ですが、今年の1月に初飛行。近年には配備予定らしいです。
話は変わりますが日本のF-Xはこれを受けてF-35に決定する可能性が高いです。

10位:F-4ファントム

長らく日本の防空任務をしており、いまとなってはすっかりお爺さんですが、
改修のよりはあると思います。
長い間の防空任務。お疲れ様です(^^ゞ)
話は変わりますが、F-4を無人標的機にするのはちょっと・・・と思いますね。


ここからコメ返し。

>狐狗狸さん

あのF-18のイラストはあくまでも架空機の、
さらに試験運用なので、
正式に採用されたとは言い難いです。
強いて言うならロシアでいう
Su-37と同じだと考えれば、生産数が数機だというのもうなずけると思います。
(あくまでも試験機(試作機)ですから。)

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[01/02 よこむら]
[06/14 未来野]
[06/01 狐狗狸]
[05/19 四季]
[05/18 四季]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Re:幽狩(ユーカリ)
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/03/19
職業:
Gold_AK-47S
趣味:
デザイン
自己紹介:
クラン戦をほぼ毎日やっています。
職本職はARです。
たまにSRも使います。
使用武器;M4A1 Gold_AK-47S PSG-1

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

記事数

スカイプ

私のスカイプ名 ダイムラー・L・プッチ@Su-30